O dia a dia da Paulistana HANAKO em Yokohama

サンパウロ生まれ★花子の横浜日記
MENU

回復そして少しの変化。

花ちゃん、ここ数日間体調不良でした。

熱っぽくなって、動きたがらなくなって、おまけに食欲まで落ちる。

毎年冬になるとこの症状が出てしまう花。
その原因が腰痛なのか、疲れなのか、
今回はいくら考えてもハッキリとは分からなかったのだけれど

とにかく2~3日すこぶる安静にしていたおかげで
ようやくいつもの調子に戻りました。

さっき久しぶりに軽くお散歩したら
ちょっと疲れたようで今はまたぐっすり眠っています。

「もう6歳だし無理はさせないようにしなくちゃ。」
そんなことを考える日が花にも来てしまったのだと思うと
少し寂しくもあり、改めて覚悟のようなものも感じたりして
複雑な気持ちになりました。

さてさて、今年ももうあとわずか。
このブログも一年間、不定期ながらもどうにかこうにか続けてこられました。
読んでくださっていた方、本当にどうもありがとうございました。

ただ、今日限りで「ブログランキング」からは
さようならをすることにしました。

ブログランキングに参加したことで
たくさんのお友達に出会えたことは
とても大きな財産で、貴重な情報をいっぱいいっぱい
いただけたことは感謝のかぎりですし

これからも皆さんのブログを読ませていただくことに
変わりはないのですが、
毎日更新もままならない中、
順位が出ない方がただ気楽だな~と思いまして(笑)

IMG_8795.jpg

花のこと、日々のつぶやき等々、不定期かもしれませんが
今後とも花子ブログをどうぞよろしくお願いします♪

3本立て。

血液検査からのフィラリア&ノミダニ予防のお薬摂取、狂犬病予防注射、そしてシャンプーという
IMG_4419.jpg

3本立てをクリアした花子嬢の本日。

すっかり激疲れであまり良い写真がないので
昨日の「仲良く日干し」のご様子を。

IMG_4422.jpg

かなり不定期更新になってしまっていますが花子家元気に過ごしております♪

ランキングに参加中です。
ポチッとワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

Instagram


はげこちゃん。

こんなに呑気でご機嫌な花ですが
IMG_3480.jpg

年末、横浜のばあばの新しいお家にちょっと長く居たのがストレスだったのか、

IMG_3483.jpg

脇に大きなオデキができて円形に剥げてしまいました(泣)
(今はドーナッツ型ですが、辛うじて残っている中心の毛も
もうすぐゴソっと抜けてしまいそうです・・・)

先生に診てもらったら悪性の腫瘍では99.99%ないそうで
ほぼ治りかけなのでもうしばらく様子をみることに。

確かに横浜にお泊り中は
夜中にちょくちょく起きていたり、朝吐き気を催したりしていたので
やっぱりストレス性ではないかと・・・

花子家、今年は両国と横浜を行き来する生活になりそうなので
花ちゃんが横浜に行くたびにストレスになってしまうなんてことは
どうしても避けたいのですが
最初だったし、すべてが新しかったし仕方なかったのかもしれません。

そして脇のオデキが完治せず、おハゲも進行中なのに

IMG_3452.jpg

今日また来てしまったばあばのお家。
さて。花ちゃんの今週末は如何に?!

ランキングに参加中です。
ポチッとワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

肉球擦り剝け。

元気いっぱいでランで走っていたのが
突然左後ろ脚を地面につけられなくなってしまった花ちゃん。

そのまま家に連れて帰って恐る恐る足を洗うと 「キャイ~ン!!」

毎冬痛める股関節を痛めたのかと思って
暫く休ませていたのだけれど、
全然腰を痛がる様子もなくそのまま元気になってお散歩もできるように。

IMG_2838_20151109211640fcd.jpg

で、先日その話を獣医さんにしたところ、
先生左の肉球を見て一言、「あ~結構擦り剝けちゃってたんですね」

もうすっかり次の肉球も見えていて治りかけだったけど
あの時の「キャイ~ン」はお湯に滲みて痛かったのだと分かって一安心。

ランでも芝が剥げちゃっているところでは
石などで肉球を痛めてしまうことがあるので要注意だというのを
初めて知ったダメダメ飼主です(泣)

でも肉球擦り剝け花ちゃんは

IMG_2841.jpg

至って元気&ご機嫌な毎日を過ごしております♪

ランキングに参加中です。
ポチッとワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

無麻酔歯垢除去のあれこれ

昨日に引き続き、花の無麻酔歯垢除去について。
いろいろご質問コメントをいただいたので
花のケースをご参考までに。

☆無麻酔ができる仔とできない仔について
これは担当される方の判断に任せるしかないですが
花の場合は、いつも行っている獣医さんのところでしてもらったので
まず環境に慣れているというのが良かったのかもしれません。

獣医さん曰く、
「花ちゃんは、ママがいるときだけは甘えて怖がるけど、ママがいなくなると堪忍するタイプ」
なんだそうで(笑)

外面が良く、先生の前では良い子ちゃんで頑張るらしいので
無麻酔でも大丈夫だと。
あとは日ごろ、家で歯磨きを嫌がらなければ、無麻酔でも大丈夫な仔は多いんだそう。

☆当日の流れについて
シャンプーと合わせてお預けしたので、
無麻酔歯垢除去自体にどのぐらい時間がかかるかは聞きませんでしたが、
花は11時半にお預けして17時の引き取りでした。

一遍にすべての歯をやると、嫌がる仔が多いらしく、
お預けの時間内で何回かにかけてやると言っていたのと、
終わった後ですぐに引き取りだと
オヤツなどを食べて抗生剤がすぐ取れてしまうので
2時間ほどは病院で飲まず食わずでいた方が良いとの事でした。

☆痛みなど
痛いことは全くないんだそうです。ただ、機械音が怖いだけ(人間も同じですよね)。
歯垢除去→ポリッシング→抗生剤となり、
抗生剤は細い針で歯茎に打つらしいのですが、それも痛みは全くないそうです。

☆デメリットについて
これは獣医さんから、最初に言われた事なのですが
歯垢除去は歯肉炎等の防止にいいけれど、
歯垢除去によってエナメル質が失われてしまうので
また歯垢が付きやすくなってしまうとのこと。

花は約2年前に無麻酔歯垢除去して
そこから毎日歯磨きしていてもやっぱり奥歯に歯垢が付いてしまって
今回2度目の歯垢除去。
1回で終わりではなく、歯磨きをきちんとしながらも定期的歯垢除去を行うことが
必要になります。

もう一つのデメリットは
花の場合ですが、獣医さんが以前にも増して嫌いになることかな(笑)
次回獣医さんのところに行ったらどんな反応するかがちょっとコワイです(*_*)

☆費用について
診察料 800円
歯垢除去・スケーリング 7,000円
歯科処理(ポリッシング) 1,000円
歯科処理(抗生剤塗布) 1,000円
消費税込みで合計   10,584円
(これでアニコムを使って3割負担で実質3,175円の支払いでした)

ちなみに、花の獣医さんはこちらです。

IMG_2534_2015101211072272e.jpg

事あるごとに歯を見ているご主人様に、諦め顔の花ちゃんでした☆

Eu não gosto de minha veterinário!.
ランキングに参加中です。
ポチッとワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。