O dia a dia da Paulistana HANAKO em Yokohama

サンパウロ生まれ★花子の横浜日記
MENU

パペット君。

初めてのパペットに
IMG_0660.jpg

興奮は最高潮!

IMG_0634_20170411115921dd8.jpg

攻撃するパペット化した私の手と仰向けの花。

IMG_0639.jpg

お互い

IMG_0644.jpg

ギャーギャー言いながら

IMG_0664.jpg

真剣勝負で遊びました(^^♪

IMG_0679.jpg

そして糸はほつれ、よだれまみれの無残なパペット君。
こうなってしまうと、途端に興味がなくなる花なのでした☆


いらいら。

サイン用のおっきなテニスボール。
IMG_0122.jpg

咥えて自分の物にできないからと

IMG_0120.jpg

壁際に追い込んでみるも
なかなかハンドリングができなくて

IMG_0117.jpg

とりあえず吠える。そしてイライラの矛先を

IMG_0112.jpg

こっちに向けて遊びたいと駄々をこねるの図。
一人で上手に遊べないわがままっ子に育ててしまった全責任は私にあります(~_~;)

独り占め。

初・子供用のテニスボール。 少し柔らかめなその初めての触感に花子嬢、完全にハマりました。
(その上意外と丈夫!ワンコ用ではなくスポーツ用品です。)
IMG_9539.jpg

食事の時もすぐそばに置き、夜寝る時は布団の中に

IMG_9540.jpg

もちろん朝食後の一服時だって片時も離しません。

IMG_9546.jpg

でも、そこまでしなくても

IMG_9545.jpg

いいんじゃないかと思うけれど・・・(´◉◞౪◟◉)

IMG_9563.jpg

花ちゃん、「絶対に取られまい」という強い意志はもう充分に伝わってるよ~

あぶないものほど。



「これは壊れにくそうだから大丈夫だろう」
と思うものは 全くもってすぐに飽きるのに

すぐに歯が食い込んで萎んでしまうボールやら
瞬く間に糸状になってしまう薄手のタオルやら
ファスナーやらボタンやら

一瞬でも目を離してしまえば
壊してその一部を口にして
そして後に病院行きが現実になってしまうような

こちら目線の「危なっかしい」ものが
花は昔っから大好きです。

しかしながら 
こちらの「ヒヤヒヤ」は つまり
花の「ドキドキ&ワクワク」なのであって

スリリングで心躍るものであろうことも
分からなくもないので

今年のクリスマスプレゼントは
柔らかくて毛足が長くて
すぐに中身が飛び出してきそうな

IMG_8836.jpeg

サファリ柄の「クマ子」にしました♪
さて花ちゃん。いつまでお友達でいられるかね?

サンタさん。

ベルを鳴らして一歩ずつ前に進むサンタさんを
IMG_8722.jpg

友好的に迎えられえる心の余裕は全くなく

IMG_8712.jpg

「アナタ、ダレナノ~????!!!!」と散々大暴れして

IMG_8714.jpg

相手が弱った時だけ近づいて

IMG_8719.jpg

でもやっぱり目を合わせられないビビリービーグルなのでした☆
ランキングに参加中です。
ポチッとワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

Instagram

このカテゴリーに該当する記事はありません。